どうしてオオサカ堂は閉鎖されたという話が出たのか

オオサカ堂は1997年から営業している老舗の個人輸入代行の通販サイトでありずっと営業は続いているのですが、一時は閉鎖されたのではないかという憶測が流れました。

しっかりとしたオオサカ堂情報探しにぴったりの情報を提供いたします。

どうしてそのような話が出たのかというと、2015年5月に公式サイトがメンテナンス画面に切り替わったのが始まりとなっています。

ロケットニュース24の詳細情報となります。

突然の事だったのでサーバー障害が一時的に発生したのではないかという話もあったのですがなかなか復旧しなかったことから、個人輸入代行の通販サイトが閉鎖されるという話がその頃には他にもあったので、同じようにオオサカ堂も閉鎖されてしまったのではないかと疑う人もいたのです。

実際にはメールでURLが変更されたという事が利用者に伝えられ、その情報が次第に拡散していったようで次第に騒動も落ち着いてはいきました。

ただし、その騒動の流れを知らない人がオオサカ堂で購入しようとすると、買い物する事が出来ないというトラブルがURL変更の後にもしばらく続いていました。それは古いアドレスと新しいアドレスが両方存在し、検索サイトで検索すると上位に古いアドレスが表示されるという事が原因であったのですが、それについても時間が経過するとアドレス自体は存在していますが、買い物をする事が出来ないトラブルは解消されるようになっています。



これらの話は過去に起きた話であって、これからオオサカ堂で買い物をしようとする人であれば特に買い物する際には問題なく購入する事が出来るはずです。